VIBRANCE

社員心得帖


出版社: PHP文庫
著者: 松下幸之助

新入社員や若手社員の研修で 『読んでおいたほうが良い本』を聞かれたときに、推薦するうちの一冊。新入社員、若手社員の研修で 『読んでおいたほうが良い本』を聞かれたときに、お薦めするうちの一冊。な視点から書かれております。経営の神様が執筆されたときと、時代背景や環境は大きく変わりましたが、 『社会人にとしての心得』という視点では、本質が書かれています。ビジネスパーソンであれば、仕事の節目で、いつでも読み返すことができる珠玉の一冊です。時期柄、新入社員の心得を読み返しましたが、ふと目についたのが 『会社を信頼する』という章。入社早々、自宅待機やオンライン研修、リモートワークによる業務指導と、不安が募ることの多い新入社員の方には、一度は読んでもらいたい内容です。

Copyright©2010 VIBRANCE Co. All Rights Reserved.