VIBRANCE

入社1年目の教科書


出版社: ダイヤモンド社
著者: 岩瀬大輔

松下幸之助さんをはじめとした多くの著名な方々が「新社会人に贈る言葉」的な本を書かれていますが、その中でも最近最も売れた本ではないでしょうか。インターネットや働き方改革というキーワードを中心においたこれからの時代を生き抜く「ワカモノ」に、スッと入ってくる読みやすい内容だと思います。叱られたときの受け止め方等も、根性論でもなく合理的だし、スーツや飲み会のことなども触れていて、今のワカモノの素朴な疑問に、わかりやすく、でも骨太に真っ正面から答えています。いろんなことが書いてありますが、一番いいなと思ったのは、最初に大事な考え方(前提条件・指針)を3つ示していること。「頼まれたことは、必ずやるきる」「50点で構わないから早く出せ」「つまらない仕事はない」この考えを徹底して最初に1年で自分に刷り込めたら、グングンと成長できるような気がします。

Copyright©2010 VIBRANCE Co. All Rights Reserved.