VIBRANCE

タクシー

今週から東京はタクシー料金が改訂になりました。初乗りが410円で約1㎞。

近距離需要や海外観光客が多い東京だからこそ実現できたと思います。

実際に今週も何度か乗りましたが、最寄りから自宅までは金額は同じだったものの

都心では、1000円出しておつりに500円玉が入っていて新鮮な感じでした(笑)

 

近距離需要の掘り起こしにつながればいいと思いますが、少し懸念もあります。

タクシーを使うことが多いので、時々そのような場面に遭遇するのですが

駅から乗ったときに近場をお願いすると、嫌な表情をされることです。

最近は少なくなってきましたが、同じような経験をした方も多いはず。

それは確かに駅で長い時間待っていて、短距離だとガッカリするのはわかりますが

それは運不運の問題ですし、乗る側には関係ないことです。

ある意味「近距離」は、考え方によっては最も利率のいい顧客のはずです。

 

全てのタクシー会社さん、運転手さんがそういうわけではないので

一概には論じることはできませんが、いずれにせよ、載る人が増えてくれれば

景気もよくなるわけですから、頑張ってもらいたいなと思います。

タクシーについては、また別の角度から思うことを書いてみたいと思います。

 

写真は、出張先の山形・天童でよく利用するタクシー会社さんが

モンティデュオ山形とコラボレーションしているタクシーです。

IMG_4504.jpg

Copyright©2010 VIBRANCE Co. All Rights Reserved.